FC2ブログ

週刊ドル円の流れ 2009/04/06週

2009年04月12日 18:23

GC : 10分足チャートゴールデンクロスッド
DC : 10分足チャートデッドクロスゴールン


2009/04/06(月)
 07:00 100.31円 先週末のNYクローズよりも若干円高レベルで寄り付き
 07:05 100.27円 100.30円レベルでの推移
 07:30 100.48円 
 07:45 100.47円 堅調。欧州系や米系の買いが観測され一時100.54円まで上昇
 07:57 100.42円 円安地合いが継続。週明けシカゴ先物NYダウは60ドル高と続伸
 08:00 100.45円 
 08:04 100.37円 欧州系の売りが観測
 08:30 100.47円 
 08:49 100.45円 売りが100.80円、101.50円に観測されており、上値が重い
 09:00 100.56円 日経平均、寄り付きは+107.00円の8856.84円
 09:04 100.69円 複数の米系から買いが観測され、一時100.73円まで上昇
 09:13 100.73円 円売り地合いが継続。日経平均株価が上げ幅を拡大
 09:13 100.73円 100.70円台までドルの上伸。円売り基調変わらず
 09:30 100.64円 100円後半で推移。一旦輸出勢の売りで伸び悩むが下値も堅い
 09:57 100.75円 日経平均は堅調地合いを継続し、一時8936.04円まで上昇
 10:00 100.81円 
 10:18 100.83円 依然堅調。米系の買いが入り、一時100.88円へ上昇
 10:30 100.91円 
 10:37 100.83円 日経平均は上げ幅を拡大。9000円の節目超えを巡る攻防
 11:00 100.68円 日経平均は+200.10円の8949.94円で前引け
 11:30 100.84円 
 11:50 100.76円 [Comment]
 12:00 100.78円 
 12:23 100.77円 高値圏でもみ合い。100.80円からの戻り売りが厚い
 12:30 100.84円 
 12:48 100.82円 日経平均は後場小幅に上昇幅を縮小、8900円前半で推移
 13:00 100.84円 
 13:22 100.83円 円安が一服。米国企業の決算発表を控えて上げ渋り
 13:30 100.87円 
 14:00 100.82円 

 14:10 100.77円 DC 
 14:25 100.78円 シカゴ市場の米株先物は、前日比35ドル高の8018ドルで推移
 14:30 100.80円 100円後半で推移。株価が伸び悩むなか、上値も限定的
 14:41 100.81円 100円台の円安を好感し堅調に推移。日経平均 8827円
 15:00 100.76円 日経平均は+108.09円の8857.93円で大引け

 15:20 100.87円 GC 
 15:30 100.79円 
 15:42 100.98円 101円のバリアOPをこなして101.07円まで上昇
 15:50 101.13円 欧州外為市場で再上昇。101.30円に厚いドル売りが控える
 16:00 101.17円 [Comment]
 16:22 101.12円 一時101.24円まで上昇。一巡後は101円前半で上げ渋り
 16:30 101.11円 円安の勢いが一服。シカゴ先物のNYダウが先週末水準へと反落
 16:54 101.10円 ダウ先物は小幅高。日経平均が伸び悩むと上昇幅を縮める展開
 16:56 101.17円 [Comment]
 17:00 101.17円 
 17:09 101.32円 円売りが加速。101.39円を示現
 17:28 101.37円 101.41円まで上値を拡大し、本日高値を更新
 17:30 101.34円 
 17:48 101.35円 101.40-50円かけて輸出の売り観測
 18:00 101.39円 
 18:25 101.29円 ドルは、ドル円以外では主要通貨に対して軟調な取引
 18:30 101.35円 
 19:00 101.18円 円売りの勢いが一服。101円台前半を中心にした揉み合い

 19:20 101.26円 DC 
 19:30 101.25円 
 20:00 101.19円 
 20:30 101.08円 
 20:35 100.96円 101円台半ばまで上昇した後、上値の重たい動向
 20:41 100.99円 反落。短期勢の利益確定の売りに100.95円前後まで下押し
 20:50 100.98円 [Comment]
 21:00 100.88円 [Comment]
 21:12 100.85円 ダウ先物が反落。前日比-37ドルの7946ドルと本日安値を更新
 21:28 100.67円 反落。100.75円前後を割込むと100.65円前後まで下押し
 21:30 100.64円 
 21:36 100.68円 円買い戻しと外貨売りが優勢に。欧州株や米国株先物が反落
 21:49 100.73円 [Comment]
 22:00 100.81円 
 22:05 100.76円 NYダウ先物は反落地合いが継続。利益確定売りに押されている
 22:30 100.59円 ダウ平均は前週末比-1.43ドルの8016.16ドルで寄り付き
 22:55 100.58円 米株は反落。4営業日続伸の利益確定売りが先行
 23:00 100.63円 
 23:05 100.78円 NY時間に入り、100円台半ばから徐々に値を戻す展開
 23:10 100.78円 円高が一服。NYダウが反落スタートのあと、根強い押し目買い
 23:22 100.75円 買戻しが一時優勢に。100.50円から100.85円前後へ反発
 23:30 100.73円 
 23:35 100.76円 NYダウは再び下げ幅を拡大。先週までの急上昇の過熱調整
 23:40 100.76円 [Comment]
2009/04/07(火)
 00:00 100.78円 
 00:20 100.68円 NYダウは、一時7,900ドルを割れ7,888.88ドルまで反落
 00:30 100.67円 
 01:00 100.65円 
 01:08 100.61円 [Comment]
 01:30 100.63円 
 01:48 100.70円 100円台後半で膠着状態。ドルと円が買われる展開
 02:00 100.71円 

 02:10 100.74円 GC
 02:30 100.79円 
 02:38 100.77円 ダウ平均は7870ドル台でやや下押して推移
 03:00 100.80円 
 03:15 100.97円 一時101円台での推移。米株式が底堅さを徐々に回復
 03:30 100.89円 
 03:55 100.93円 欧州株は寄り付きは堅調に推移したが、終盤にかけ下落
 04:00 100.93円 
 04:21 101.02円 買いが優勢となっており、再び101円台で推移
 04:30 100.97円 
 05:00 101.04円 ダウ平均は6日、前週末比41.74ドル安の7975.85ドルで引け
 05:30 101.05円 
 06:00 100.98円 [Comment]
 06:05 100.98円 一時売りが優勢となったものの、やや値を戻して推移
 06:30 101.00円 
 07:00 101.05円 
 07:10 100.94円 若干円安方向へのバイアスを感じるものの、総じて揉み合い 

 07:20 100.91円 DC
 07:30 100.78円 
 08:00 100.77円 
 08:24 100.61円 100.40円からは断続的にストップロスの売りが観測
 08:30 100.59円 [Comment]
 08:46 100.62円 101円台を割り込み、一時100.40円まで下落
 08:54 100.55円 米系からの売りが観測
 09:00 100.41円 日経平均、寄り付きは-19.27円の8838.66円
 09:05 100.33円 100.30-40円のストップロスをこなし、一時100.22円まで下落
 09:18 100.47円 [Comment]
 09:30 100.56円 
 09:32 100.57円 一時100.22円まで下落後、100円半ばまで小反発
 09:39 100.52円 100.00-100.20円には短期筋の買いを観測
 09:43 100.49円 100円半ばで推移。「銀を通したモデル系の買いを観測
 10:00 100.54円 
 10:05 100.63円 [Comment]
 10:14 100.66円 売り・買い相互が観測され、100.60円前後で推移
 10:19 100.68円 米系の買いが観測され、底堅い動き
 10:30 100.67円 

 10:40 100.75円 GC
 10:45 100.83円 膠着ながらやや円が弱含み
 11:00 100.78円 日経平均は+26.52円の8884.45円で前引け
 11:30 100.57円 

 11:40 100.61円 DC
 12:00 100.62円 
 12:02 100.59円 [Comment]
 12:30 100.45円 日経平均株価は、前日比26円安の8831円で午後の取引を開始
 13:00 100.43円 
 13:15 100.48円 日経平均は、ほぼ前日と同水準での横這いで推移
 13:30 100.43円 
 14:00 100.63円 
 14:20 100.58円 シカゴ先物のNYダウは14ドル高と小幅プラス
 14:30 100.43円 
 15:00 100.54円 日経平均は-25.08円の8832.85円で大引け
 15:04 100.55円 米系の買い・売りが交錯状態で、100円半ばでの推移
 15:30 100.41円 
 16:00 100.43円 
 16:30 100.44円 
 17:00 100.56円 
 17:03 100.52円 [Comment]
 17:30 100.39円 
 17:50 100.24円 米株先物や欧州株が前日比マイナス圏に転じて下げ幅を拡大
 17:55 100.25円 売りが優勢に。ドル円は100.18円まで本日安値を更新
 18:00 100.27円 [Comment]
 18:23 100.38円 100円台前半の買い注文が厚く、揉み合い商状継続
 18:30 100.32円 
 19:00 100.30円 
 19:10 100.03円 100.00-20円の買い注文をこなし、一時99.92円まで下落
 19:30 100.11円 
 19:35 100.12円 100.15円付近に反発。円買いの勢いに一服感
 19:43 100.20円 一時99.92円まで下落後、100円前半で上値の重い展開
 19:55 99.91円 欧州主要株式や米株先物は軟調な展開が継続
 19:57 99.95円 一時99.85円まで本日安値を更新。下値を探る展開
 20:00 100.00円 
 20:30 100.06円 
 20:55 100.11円 100.00-05円での揉み合いが継続
 21:00 100.16円 
 21:03 100.16円 シカゴ市場の米株先物は、前日比114ドル安の7802ドルで推移

 21:30 100.13円 GC
 22:00 100.32円 
 22:27 100.33円 [Comment]
 22:30 100.34円 ダウ平均は前日比-6.93ドルの7968.92ドルで寄り付き
 22:54 100.24円 NYダウは、下げ幅を前日比150ドル以上に拡大
 23:00 100.22円 
 23:05 100.27円 ダウ平均は一時167ドル安まで下落後、安値圏で推移
 23:11 100.22円 100.20-25円で推移。NYダウ下落につれる展開
 23:30 100.43円 
 23:39 100.49円 100円半ばで推移。100.60-80円にストップロスの買いが散見
2009/04/08(水)
 00:00 100.52円 
 00:30 100.48円 
 00:53 100.75円 ストップロスの買いをつけ、一時100.80円台での推移
 01:00 100.71円 
 01:18 100.66円 100.80円台をこなしきれず、100.64-68円で推移
 01:30 100.58円 
 01:45 100.42円 NYダウは再び7,800ドルを割れを示現。本日安値圏での推移

 02:00 100.47円 DC
 02:07 100.43円 市場全般に方向感がなく、100円半ばに下押し
 02:18 100.38円 ダウ平均は7788.12ドル(-187.73)まで本日安値を更新
 02:21 100.38円 100.30円付近まで下落。ダウ平均7800ドル割れが一因の模様
 02:30 100.35円 
 02:45 100.50円 NYダウは、下げ足を速め前日比200ドル超の下落
 03:00 100.44円 
 03:05 100.46円 欧州株式市場は、金融株を中心に売りが先行し続落
 03:30 100.53円 
 04:00 100.45円 
 04:30 100.34円 
 05:00 100.36円 ダウ平均は、前日比186.29ドル安の7789.56ドルで引け
 05:30 100.35円 
 05:40 100.42円 シカゴ日経先物は3日続落。終値は8,800(前日比-135)
 06:00 100.40円 [Comment]
 06:09 100.42円 100.40円付近で推移。NYタイムの終盤は動意少なく小動き

 06:10 100.41円 GC
 06:30 100.49円 
 07:00 100.52円 
 07:10 100.52円 オセアニアタイムは揉み合い。レンジ内での一進一退
 07:30 100.71円 
 08:00 100.69円 
 08:30 100.58円 
 09:00 100.65円 日経平均、寄り付きは-86.12円の8746.73円 

 09:20 100.55円 DC
 09:30 100.41円 
 09:37 100.33円 日経平均株価が前日比170円安へと下げ幅を拡大し、円が強含み
 09:47 100.50円 小幅に買い戻し。100.25円にアジア系ソブリンからの買い観測
 09:51 100.73円 ストップをつけて、一時100.89円まで上昇
 10:00 100.50円 
 10:30 100.47円 
 10:51 100.31円 仲値以降は方向感に欠ける動き。100.30円台でもみ合い
 11:00 100.36円 日経平均は-174.22円の8658.63円で前引け
 11:07 100.25円 100.19円まで下落幅を拡大。本邦資本筋からの戻り売り観測
 11:15 100.17円 機関投資家などの売りにより一時100.08円まで下値を拡大
 11:30 100.13円 
 11:48 100.70円 99.50円にストップが集中
 12:00 100.05円 
 12:02 100.04円 [Comment]
 12:30 99.95円 日経平均株価は、前日比241円安の8591円で午後の取引を開始
 12:34 99.97円 円高が継続。利益確定やポジション整理の円買い戻しの流れ
 12:41 99.93円 99.89円へ下落、99.90円以下にはストップも
 13:00 100.00円 
 13:30 100.14円 
 13:52 100.08円 日経平均が下げ幅を拡大。為替相場では円の買い戻しが継続
 14:00 100.09円 
 14:13 100.09円 もみ合い継続。3月景気ウォッチャー調査の反応は限定的
 14:16 100.11円 シカゴ市場の米株先物は、前日比99ドル安の7663ドルで推移
 14:30 100.01円 
 14:59 99.85円 昨日安値の99.85円を割込み99.81円まで下落
 15:00 99.86円 日経平均は-237.84円の8595.01円で大引け
 15:14 99.83円 [Comment]
 15:19 99.87円 小幅反発。99.75円本日安値を示現後に99.85円近辺まで戻している
 15:30 99.76円 
 16:00 99.63円 
 16:12 99.55円 99.50円のストップロスの売りをこなし、一時99.45円まで下落
 16:13 99.58円 [Comment]
 16:30 99.74円 
 16:42 99.65円 99.50円のストップロス売りを巻き込むと一時99.45円まで下落
 16:57 99.71円 ダウ先物は上値の重い動き。下押しも限られると7670ドル前後で推移
 16:58 99.71円 欧州外為市場では99.45円の円高示現後は上げ渋り
 17:00 99.65円 
 17:30 99.53円 
 18:00 99.74円 

 18:10 99.83円 GC
 18:30 99.90円 
 19:00 99.75円 
 19:30 99.86円 
 20:00 99.91円 
 20:30 100.07円 
 20:31 100.04円 [Comment]
 20:50 99.94円 ダウ先物は前日比-45ドル前後の7715ドル近辺まで下げ幅縮小
 21:00 99.89円 
 21:20 100.08円 シカゴ市場の米株先物は、前日比45ドル安の7717ドルで推移
 21:30 100.16円 ストップを巻き込んでの100円台へ上昇
 21:37 100.13円 NYダウ先物が前日水準にまで持ち直しており、円高が一服
 21:41 100.09円 100.25円前後では本邦輸出勢の売りが観測され、反落
 22:00 100.32円 100.50円前後に短期勢のストップロスの買い観測
 22:10 100.20円 NYダウ先物は小幅高で推移。前日比6ドル高の7768ドル
 22:22 100.27円 100.50・60・80円にストップ買い観測
 22:30 100.34円 米国株式市場でNYダウは、前日比20ドル前後上昇の7810ドルで開始
 22:35 100.28円 NYダウ、ナスダックはプラススタートで、ドル円はじり高
 23:00 100.24円 
 23:27 100.03円 NYダウが反発スタート後に上げ幅を縮小しており、円が強含み
 23:30 100.43円  

 23:40 100.00円 DC
 23:56 100.01円 100円近辺で推移。ダウ平均が軟調な方向へ傾いたことなどが要因
2009/04/09(木)
 00:00 100.03円 [Comment]
 00:25 100.03円 100円割れを示現。同レベルで下げ渋り100円を挟んだもみ合い
 00:30 100.06円 
 00:53 100.01円 ダウ平均は7772.59ドル(-16.97)まで反落後、反発
 01:00 99.96円 
 01:02 99.91円 99.90円近辺で上値重く推移。リアルマネー系の売り観測
 01:21 99.84円 99.80円付近へ下押し。ロンドンFIX以降軟化傾向
 01:30 99.82円 
 01:56 99.75円 ダウ平均は、一時7879.56ドル(+90.00)まで本日高値を更新
 02:00 99.75円 
 02:25 99.66円 FOMC議事録公表を控え、ドルは対主要通貨でやや軟調に推移
 02:30 99.71円 
 03:00 99.70円 
 03:15 99.65円 FOMC議事録の公表後、ダウ平均は7820ドル(+30)近辺へ下落
 03:20 99.46円 99.31円の本日安値を更新。FOMC議事録発表を受けて下げ幅を拡大
 03:25 99.45円 FOMC議事録の公表後、リスク回避のドル買いの動きが再燃
 03:30 99.60円 
 03:40 99.67円 [Comment]
 04:00 99.70円 
 04:15 99.61円 ダウ平均は続落。7750.85(-38.71)まで本日安値を更新
 04:30 99.62円 
 04:40 99.69円 ダウ平均、安値圏から反発して7800ドル回復
 05:00 99.63円 ダウ平均は8日、前日比47.55ドル高の7837.11ドルで引け 

 05:20 99.71円 GC
 05:30 99.76円 
 05:40 99.74円 シカゴ日経先物は4営業日続落。日経先物終値は8,730(-70)
 06:00 99.73円 [Comment]
 06:22 99.76円 NYタイムの流れを引き継ぎ、99円後半で推移
 06:30 99.72円 
 07:00 99.74円 
 07:10 99.72円 オセアニアタイムの為替市場はほとんど動意もなく、静かな値動き
 07:30 99.72円 
 07:49 99.68円 米系の売りが観測されるが、底堅く下押しも限定的
 08:00 99.75円 
 08:19 99.73円 もみ合い。材料にも乏しく方向感が掴みづらいなかでの取引
 08:30 99.72円 
 08:53 99.71円 予想を上回る2月機械受注が発表されたが、為替への影響は限定的
 09:00 99.88円 日経平均、寄り付きは+70.15円の8665.16円
 09:09 99.92円 日経株価が120円高へと上げ幅を拡大。膠着ながらやや円が弱含み
 09:19 100.00円 買い優勢。一時100.03円まで上昇。海外勢を中心の買いを観測
 09:22 99.93円 小幅に下落。日経平均が一時140円高へ上げ幅を拡大させ円売り優勢
 09:30 99.91円 
 09:55 99.79円 9.70円台へ下押し。9本邦投資家からの売り観測
 10:00 99.84円 
 10:15 99.82円 日経平均は堅調。寄り付きからの上昇幅を拡大
 10:30 99.82円 
 11:00 99.75円 日経平均は+158.38円の8753.39円で前引け 

 11:10 99.78円 DC
 11:30 99.77円 シカゴ先物のNYダウは前日比20ドル高で推移
 11:53 99.77円 [Comment]
 12:00 99.77円 
 12:30 99.75円 日経平均株価は、前日比155円高の8750円で午後の取引を開始
 12:47 99.78円 レンジ内で膠着。海外イースター連休を控え、様子見ムード
 12:56 99.88円 円高が一服。日経平均株価が午後から230円高へと上げ幅を拡大
 13:00 99.86円 

 13:10 99.80円 GC
 13:23 99.89円 日経平均が堅調。前日比+260円の8855円前後まで上昇幅を拡大
 13:24 99.88円 ドルが底堅く推移。リスク改善の円売りとドル買いが優勢
 13:30 99.87円 
 13:46 100.03円 日経平均株価は290円高へ堅調な推移。機械受注の上振れなどが好感
 13:49 99.99円 じり高の展開。100.07円の本日高値を更新
 14:00 99.96円 
 14:06 99.95円 日経平均株価は上げ幅を270円超に拡大し、8865円と高値圏で推移
 14:14 99.93円 シカゴ先物のNYダウは前日比70ドル高へとジリ高
 14:30 99.95円 
 14:50 100.01円 膠着ながらもドルが強含みで推移
 15:00 99.99円 日経平均は8916.06円で大引け、前日比321円高の8916円と大幅反発
 15:20 100.09円 シカゴ市場の米株先物は、前日比79ドル高の7872ドルで推移
 15:30 100.09円 
 15:54 100.19円 日本株はじめアジア株の大幅反発を受け、円売りが優勢
 16:00 100.12円 
 16:30 100.14円 
 16:39 100.23円 ジリ高で推移。100.30円にかけての厚いドル売りを観測
 17:00 100.13円 

 17:30 100.00円 DC
 17:46 100.03円 100円を挟んだ方向感をやや欠いた値動き継続
 18:00 100.01円 
 18:30 99.97円 
 18:53 100.09円 欧州市場中盤では、100円付近での揉み合いながら底堅く推移
 19:00 100.13円 

 19:10 100.09円 GC
 19:30 100.15円 
 20:00 100.06円 
 20:30 100.14円 
 20:50 100.17円 [Comment]
 20:55 100.17円 [Comment]
 21:00 100.16円 
 21:24 100.32円 米企業の業績回復期待感を受けて、100.42円まで上昇
 21:25 100.32円 シカゴ市場の米株先物は、前日比115ドル高の7908ドルで推移
 21:30 100.32円 
 21:36 100.48円 貿易赤字が予想を下回ったこともあり、本日高値を更新する動向
 21:49 100.35円 シカゴ市場の米株先物は、前日比127ドル高の7815ドルと続伸
 21:50 100.47円 100.50円を上抜けして100.54円まで上昇幅を拡大
 22:00 100.35円 
 22:20 100.29円 [Comment]
 22:30 100.32円 ダウ平均は前日比+2.78ドルの7839.89ドルで寄り付き
 22:32 100.28円 NYダウ平均株価は、金融株が大幅高となり、高値圏で推移
 22:40 100.31円 NYダウは上げ足を強めて前日比150ドルを超える上昇
 23:00 100.26円 
 23:08 100.30円 米株は大幅続伸。ダウ平均は、一時206ドル高まで上昇
 23:30 100.26円 
2009/04/10(金)
 00:00 100.32円 
 00:05 100.33円 ユーロドルは売りに押される展開が続き、一時1.3193ドルまで下落
 00:20 100.31円 ユーロドル下落につれ、ユーロ円も132.20円近辺と安値圏に下押し
 00:30 100.36円 ポンドドルも安値1.4590ドルを示現、欧州通貨全般売りの流れ優勢
 00:47 100.46円 ドル買い優勢を受けて、ドル円は100.45円近辺まで上昇
 01:00 100.43円 
 01:30 100.55円 
 01:40 100.37円 100.58円と本日の高値を示現後、100.30円台まで押し戻されている
 02:00 100.46円 
 02:15 100.43円 NYダウは上昇が止まらず、本日高値8,047.38ドルに迫る動き
 02:18 100.45円 [Comment]
 02:30 100.42円 
 02:41 100.45円 100.45円近辺の本日高値圏での堅調な推移
 03:00 100.42円 
 03:30 100.46円 
 03:54 100.49円 100.50円近辺まで上昇。NYダウが一時、8,080ドルまで上昇幅を拡大
 04:00 100.51円 
 04:03 100.51円 ダウ平均は8080.11ドル(+243.00)まで本日高値を更新
 04:10 100.51円 欧州株は上昇。寄り付きから堅調に推移し、高値圏で終了
 04:30 100.51円 

 04:50 100.43円 DC
 05:00 100.41円 ダウ平均は、前日比+246.27ドルとなる8083.38ドルの高値圏で引け
 05:30 100.38円 
 05:40 100.40円 シカゴ日経先物は急伸。前日比390円高い9,120円で取引を終了
 06:00 100.41円 [Comment]
 06:30 100.42円 

 07:00 100.45円 GC
 07:10 100.45円 オセアニアタイムはグッドフライデーで市場休場のため動きなし
 07:30 100.42円 
 08:00 100.44円 
 08:30 100.66円 
 08:31 100.64円 ユーロドルは、一時1.3090ドルまで下落
 08:40 100.63円 ユーロドルには買い戻しが入り、1.3120ドル近辺まで戻した
 09:00 100.63円 日経平均、寄り付きは+125.17円の9041.23円
 09:30 100.63円 
 09:35 100.63円 為替市場でドルは薄商いのなか強保ち合い
 10:00 100.59円 日経平均は堅調、+81.43円の8997.49円で推移
 10:12 100.47円 クロス円は売り優勢の展開。ユーロ円は131.53円まで下落
 10:15 100.44円 円高進行。とくにユーロ円やポンド円などのクロスで円買いの動き 

 10:20 100.44円 DC
 10:30 100.45円 
 10:38 100.33円 円が強含み。日経平均株価が続伸開始のあと、上げ幅を縮小
 10:41 100.37円 モデル系からのユーロ円売り観測、131.61円へ下落
 10:55 100.29円 円が続伸。ドル円は100.30円台と本日のドル安値圏へ下押し
 11:00 100.28円 日経平均は、前日比47円高の8963円で午前の取引を終了
 11:30 100.30円 
 11:32 100.28円 ユーロドルは本日安値1.3090ドルからは1.31ドル半ばまで買い戻し
 11:36 100.33円 ドルが反落。海外イースター連休の中で、調整によるドル売り優勢
 12:00 100.25円 [Comment]
 12:30 100.26円 日経平均株価は、前日比17円高の8933円で午後の取引を開始
 12:38 100.27円 日経平均は午後から反落。前日比でマイナス圏に沈んできた
 13:00 100.24円 
 13:19 100.29円 ドル円クロス円はこう着。ドル円は100円前半での推移
 13:23 100.28円 日経平均株価は下げ渋り。だが上値も重くもみ合いで推移
 13:30 100.26円 
 13:48 100.31円 日経平均は小動き継続。全般的には様子見の雰囲気が強い 

 14:00 100.39円 GC
 14:04 100.37円 ドル円は引き続き新規材料難の中、株価睨みの展開
 14:30 100.34円 
 14:36 100.33円 午後の東京外為市場もドル円は、小安い水準での小動きが継続
 15:00 100.34円 日経平均は+48.05円の8964.11円で大引け
 15:24 100.35円 ドル円は午後以降、上下20銭程度の動きに留まり動意の乏しい展開
 15:30 100.35円 
 16:00 100.32円 
 16:30 100.38円 
 16:56 100.47円 100円前半でもみ合い。午後に入り、相場は動意が途絶えた状況
 17:00 100.46円 
 17:30 100.45円 
 17:31 100.46円 [Comment]
 17:58 100.45円 ドル円は100円台半ばで、クロス円相場は前日比小幅円高水準で膠着
 18:00 100.45円 
 18:30 100.42円 
 19:00 100.43円 

 19:10 100.36円 DC
 19:28 100.38円 100円前半で小動き継続。全般的に方向感の見定めづらい動き
 19:30 100.37円 
 19:55 100.29円 東京市場終値を挟んで小幅な値動きが継続
 20:00 100.32円 
 20:05 100.36円 欧州時間後半弱含みだが,100円前半での小幅レンジは継続
 20:26 100.29円 100円前半で数ポイント単位でのじり安
 20:30 100.32円 
 20:50 100.27円 [Comment]
 21:00 100.28円 
 21:30 100.33円 
 22:00 100.32円 
 22:26 100.32円 100円前半で膠着。NY時間に入ってもマーケットは閑散
 22:30 100.31円 
 22:40 100.33円 ユーロ円も膠着が継続。131.82-87円水準で推移 

 22:50 100.33円 GC
 22:55 100.35円 ユーロドルは1.31ドル前半の動きで推移
 23:00 100.37円 
 23:30 100.40円 
2009/04/11(土)
 00:00 100.40円 
 00:09 100.39円 NY為替市場も実質的に休場状態で小動き。100.30~50円で推移
 00:30 100.33円 

 00:50 100.33円 DC
 01:00 100.30円 
 01:30 100.35円 
 02:00 100.36円 ユーロドルは、1.3140ドル付近での小動き
 02:30 100.31円 
 03:00 100.28円 
 03:17 100.28円 米3月財政収支は予想より赤字拡大となったがほとんど反応なし
 03:30 100.30円 
 04:00 100.31円 
 04:05 100.33円 ユーロ円は、やや上昇基調となり一時132円台を回復 

 04:10 100.34円 GC
 04:30 100.34円 
 04:48 100.27円 100円前半で動意なし。クロス円は小動きながら若干上昇する動き 

 05:00 100.29円 DC
 05:15 100.27円 ユーロドルは1.3189ドルまで、ユーロ円も132.20円台まで上昇
 05:30 100.32円 
 05:55 100.27円 概ね100.30円付近での小動きに終始
 06:00 100.24円 [Comment]



[Comment]

2009/04/06(月)11:50 100.76円
 午前の東京市場は円売り・ドル売りの展開。ユーロドルは一時1.3582ドルへ上昇、ユーロ円もつれ高となり一時、昨年10月以来の137.05円まで上値を伸ばした。ドル円は米系など複数ネームからの買いを受けて上昇基調が強まる展開に。途中100円後半に観測されていた邦銀の売りに上値を抑えられる場面も見られたが、米系からの断続的な買いが観測され、一時100.93円まで上昇し昨年10月以来の101円乗せに迫った。

2009/04/06(月)16:00 101.17円
 欧州外為市場ドル円は株高を受けた投資家のリスク選好姿勢を受けた欧州勢の円売りがストップロスを巻き込み昨年10月21日以来ほぼ4ヶ月半ぶりに101円台に乗せる円一段安となっている。

2009/04/06(月)16:56 101.17円
 東京午後に入り、ドル買いが優勢に。ドル円は欧州勢が参入するとドル買いが強まったことを受けて、一時昨年10月21日以来の101.24円まで上昇。その後、101.24円まで上昇したものの、101.50円にはOPのバリアが設定されており、防戦売りから上値は重い。

2009/04/06(月)20:50 100.98円
 東京タイムのドル円・クロス円は世界的な株価の上昇を受けて全般底堅く推移した。ドル円は100円後半に観測された邦銀の売りをこなした後は、海外勢の買いが主導して101円のバリアOPをクリアし、昨年10月以来となる101.24円まで上昇幅を拡大。

2009/04/06(月)21:00 100.88円
 欧州時間に入り、ドル円は短期筋のほかに、本邦投資家のヘッジ外し買いも加わるなか、一時101.45円まで上値を拡大したが、101.50円のバリアOPの防戦売りに上値を抑えられると、徐々に利食いが優勢に。101円割れ水準まで下押した。

2009/04/06(月)21:49 100.73円
 NY外為市場でドル円はドル反落後に下げ渋り。明日からの米国企業の決算発表への警戒感が、円売り・ドル買いを一服させている。100.50円以下から100円割れにかけては、ドル押し目買いが断続的に観測されている。

2009/04/06(月)23:40 100.76円 [Comment]
 NY市場序盤の取引では、ドルは先週末終値水準に比べて主要通貨に対して全面高で取引されており、ドル円はアジア市場からの上昇幅を縮小しているものの100円台後半の水準を推移している。

2009/04/07(火)01:08 100.61円
 NY入り以降は欧州通貨売りが進んだ。対ドル中心に売りが売りを呼ぶかたちとなり欧州通貨は急落。クロス円も、対ドルで下落が進んだ対欧州通貨を中心に売り優勢。ドル円はNY入りにかけて100.50円近辺まで下落したが、FRBの外貨スワップ協定のニュースが伝わった後は買い戻され一時100.80円台へ。しかし米株価の下落もあって、その後は100.60円近辺まで反落した。

2009/04/07(火)06:00 100.98円
 NYタイムは米株価が軟調な推移となったことで、リスク回避を意識したドル買いが優勢となり、クロス円の売りも進んだ。ドル円も序盤は100.50円近辺まで下落。しかしダウ平均が売り一服で8000ドル手前まで上昇するなど米株価が下落幅を縮小すると、売られていた通貨も巻き戻されるかたちに。ユーロドルは1.34ドル前半、ユーロ円は135円台、ドル円は101円台に戻した。

2009/04/07(火)08:30 100.59円
 ドル円・クロス円は軟調。一部メディアが「IMFが世界経済全体で4兆ドルの損失が出るとの試算をした」と報じたことが海外勢の売りを誘っているという。

2009/04/07(火)09:18 100.47円
 ドル円はドルが反落。7日から本格スタートする米国企業の決算発表に対する警戒感や、週末からの海外イースター連休を控えて、前日までの急激なドル高・円安にポジション調整が見られている。

2009/04/07(火)10:05 100.63円
 円高が一服。日経平均が反落スタートののち、円安が追い風となっている輸出関連や景気対策期待による建設株などに押し目買いが見られ、下げ渋りに転じてきた。そのためリスク回避の円買い圧力が抑制されている。

2009/04/07(火)12:02 100.59円
 午前の東京市場は円買いが先行。一部メディアで「IMFが世界経済全体で4兆ドルの損失が出るとの試算をした」ことがリスク回避姿勢の高まりにつながったことも、海外勢を中心とした円買いの動きを助長させた。ドル円は一時100.22円まで下落後、米系の大口買いが観測され、100.90円近辺まで反発。ただ、上値も重く100円後半での動きを続けた。

2009/04/07(火)17:03 100.52円
 東京時間午後に入り、豪準備銀行が予想外の25bp利下げを実施。豪ドルは0.7167ドルと本日高値を更新した。ドル円は本日の安値圏でもみ合い。市場からは米系の買いが観測された一方で、同じく米系の売り、また輸出の売りが断続的に出てくる状態で、100円前半でもみ合いとなった。

2009/04/07(火)18:00 100.27円
 7日東京外為市場の円相場は6日の米国株の反落に伴い、円売りがひとまず鈍化し、円を買い戻す動きが優勢となった。ドル円は朝方に100.80円へと円安が進んだが、豪準備銀行の政策金利引き下げ発表後に円買いが入り、100.20円水準へと円高が再燃した。

2009/04/07(火)22:27 100.33円
 NY市場朝方の取引では、短期投機筋からショートカバーの動きが活発化、安値圏から急速に反発に転じ、ドル円は安値99.85円レベルから100.40円付近へ反発幅を広げてきたが、米株先物が軟調地合を継続していることで、円売り戻しの動きも次第に小康状態となっている。

2009/04/08(水)06:00 100.40円
 NYタイムは各通貨のドル買い・円買いが一服。安値圏から戻す動きとなった。しかし、ダウ平均が一時前日比200ドル超の下落となるなど、米株が弱い動きとなったことを受けて反発の値幅も限定された。ドル円もNY入り以降は、100.60-80円のストップロスの買いをつけ、100.80円台まで上昇するなど買い戻しが先行。しかし同水準では伸び悩んで反落。米株が弱い動きとなると、100円前半まで下落した。

2009/04/08(水)12:02 100.04円
 午前の東京市場はドル買い・円買いが優勢に。日経平均などの株価が寄り付きから軟調となったことに加え、アイルランド絡みの報道などもリスク回避の動きを誘った。ドル円は上下に振れつつも次第に売り優勢へ。仲値前には100.89円まで上昇する場面も見られたが、邦銀からの売りが入るとじりじりと下げ幅を拡大。終盤にかけて99.99円まで下値を試す動きも見られた。

2009/04/08(水)15:14 99.83円
 東京外為市場では円高が継続。シカゴ先物のNYダウが100ドル安と続落しており、リスク回避の円買い・外貨売りが優勢となっている。月末にかけて続く米国企業の決算発表への警戒感が強いほか、週末からの海外イースター連休を前にポジション調整や利益確定の円買い戻しが続いている。

2009/04/08(水)16:13 99.58円
 欧州外為市場は円が一段高。日経平均株価が午後に入り下げ幅を200円超に広げて投資家のリスク回避思惑の円買戻しに100円を突破し、欧州勢参入とともにさらに円買い戻しに拍車がかかっている。

2009/04/08(水)20:31 100.04円
 ロンドン午前は東京タイムからのリスク回避的が継続し、ドル円・クロス円ともに底をつけたものの、その後は動きが一服。買い戻しが優勢となった。ドル円は東京タイムからの流れが継続し、欧州勢参入後に99.50円のストップをつけると、一時99.45円まで下値を拡大。ただ、オプション絡みの買いなどから下値が支えられると、短期勢の買い戻しが優勢となり、100円乗せレベルまで戻りを試す展開となった。

2009/04/09(木)00:00 100.03円
 NY入りにかけては、欧州入り以降に進んできたドル円や対ドルでの各通貨の買い戻しが続いた後、高寄りした米株の反落にともない、買い戻された各通貨ペアが反落。ドル円は100.30円台まで上昇。しかし、米株が高寄り後に下押すと100円近辺へ下押し、株価にらみでリスク回避指向の強弱に連動した動きが続いた。

2009/04/09(木)03:40 99.67円
 欧州株はまちまち。独政府が自動車買い替えの補助金額を増加させたこと好感した。軟調に推移する動きが見られたものの、独と仏株は終盤にかけて上昇。一方、英株は戻しきれずに終了した。セクター別では情報技術や一般消費財などが堅調に推移。個別ではミシュランやクレディアグリコルなどが上昇した。

2009/04/09(木)06:00 99.73円
 ドル円はNY入りにかけて100.30円台まで買い戻されたが、米株が高寄り後に下押すと連れて反落。その後に株価が反発に転じても上値が重かった。景気の下振れリスクに言及したFOMC議事録の公表後は、リスク回避のドル買いが強まったものの、ドル円は99.50円のストップロスをつける動きとなり、99.31円まで本日安値を更新。その後、99円後半まで戻して引けた。

2009/04/09(木)11:53 99.77円
 午前の東京市場は方向感に乏しい展開。ドル円は仲値にかけて海外勢が円売りを入れ、一時100.03円まで上昇した。しかし、本邦機関投資家のドル売りで伸び悩むと、99.70円近辺まで反落、その後は同水準でのもみ合いとなった。

2009/04/09(木)20:50 100.17円
 東京タイムではドル円・クロス円は堅調。株価の大幅反発を受けてリスク志向の動きが強まった。米金融機関へのストレステストで19社が合格する見込みとの報道も好感されたもよう。ドル円は100円台では本邦機関投資家の売りにいったんは上値を抑えられたものの、次第にじり高の様相となり100.24円まで上昇幅を広げた。

2009/04/09(木)20:55 100.17円
 LDNタイム午前のドル円は一旦99円後半に下ぶれる場面が見られたものの、99.50円、100.00円のOPピンの行使をNYカットに控えるなか、関連フローに挟まれ100円前半でのもみ合いに終始した。

2009/04/09(木)22:20 100.29円
 NY外為市場は米労働省が朝方発表した新規失業保険申請件数が事前予想を下回り、かつ米2月貿易赤字幅が低水準に縮小、さらに米銀大手ウェルズファーゴが、第1四半期の利益が過去最高の30億ドルに達するとの強気見通しを発表したことで金融株が大幅高となり、ドル買い戻し優勢となった。

2009/04/10(金)02:18 100.45円
 ロンドン・フィキシング前後はユーロ売りが優勢。ユーロ円も、ユーロドルの下振れにつれて、131.90円まで本日安値を更新した。ドル円は、序盤100円前半でもみ合っていたが、徐々にじり高となり、100.58円まで本日高値を更新する場面も見られた。

2009/04/10(金)06:00 100.41円
 NYタイムはユーロが下落。イースター休暇を控えて取引が薄いなか、ユーロドルは急落し、結局1.3126ドルまで安値を更新。ユーロ円もユーロドルの下振れにつれて、131.90円まで本日安値を更新した。ドル円は、ユーロが下落した過程では100円前半でもみ合ったが、ユーロが下げ渋ると徐々に値を上げ、100.58円まで本日高値を更新した。しかし、明日に欧州勢がイースター休暇を控え、NY勢もグッドフライデーで休日モードとなることもあって動意は限定的となった。

2009/04/10(金)12:00 100.25円
 午前の東京市場はドル円・クロス円がじり安に。本日は欧州・米国などがイースター休暇で休場のため、市場参加者が極端に少なくなる中での取引となった。ドル円は朝方こそ買いが先行。日経平均が大幅高で寄り付いたことも好材料となり、一時100.74円まで上昇した。ユーロ売り・ドル買いが進んだことも下支えになったもよう。ただ、買い一巡後は100.22円まで小緩んだ。

2009/04/10(金)17:31 100.46円
 10日は欧州各国が、グッドフライデー(聖金曜日)で祝日の為、外為市場はアジア勢からの小口の売買注文に留まって、ドル相場は、対円を除いて概ね前日NY市場終値水準と比べ、小幅ドル高水準で膠着商状となってきた。

2009/04/10(金)20:50 100.27円
 東京タイムでは、欧米の主要各国がイースター休暇入りしたことで、市場参加者が少なく全般動意の乏しい動きとなった。ドル円は、日経平均が一時9000円台を示現するなか、米系のユーロ売り・ドル買いが観測されたことで100.74円まで上昇。その後、短期勢のユーロ買い戻しを受けて100.21円まで下押した。ただ、午後に入るとこうした動きも影を潜めて徐々に動意は鈍くなり、100円前半でこう着した。

2009/04/11(土)06:00 100.24円
 NYタイムはグッド・フライデーで、米国は債券・株式が休場。NY為替市場も実質的に休場状態で、総じて小動きだった。ドル円は、東京市場終了後のレンジ100円前半を逸脱することなく小動きを続け、終盤に各通貨に対してドル売りが進んだ影響で、本日安値となる100.21円まで下落し、同安値近辺で引けた。


相互リンクとランキングプラス人気ブログランキングへ
 カリスマトレイダー達の  → にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
 次週の戦略は,こちらから → にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hitomi815.blog47.fc2.com/tb.php/100-8aa2fd5d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事