FC2ブログ

ドル円の流れ4月28日 早刷2版

2009年04月28日 21:52

GC : 10分足チャートゴールデンクロスッド
DC : 10分足チャートデッドクロスゴールン

2009/04/28(火)②

 15:30 95.83円 ダウ先物は安値圏で推移。一時7899ドル(-103)まで下落

 15:35 95.83円
 欧州勢参入とともに豚インフルエンザ拡大の世界景気への悪影響や、FRBが米シティ・グループとバンク・オブ・アメリカに対して資本増強を要請との報道を受けて、来週の米銀ストレステストへの警戒感が強まり、円買い戻しが優勢となった。ドル円は96円割れ、ユーロ円124.82円と円が一段高となっている。

 15:41 95.69円 95.68円まで本日安値を更新。全般的な円の売りが継続
 15:53 95.73円 ダウ平均先物が下げ幅が前日比-111ドルの7891ドルを示現
 16:00 95.80円 
 16:30 95.91円 下げ止まり。95.63円を底に96円がらみまで反発

 16:55 95.86円
 東京午後の為替市場も円買いが継続。豚インフルエンザの広がりへの懸念や、シティグループやバンク・オブ・アメリカのストレステストへの警戒から円買いが進んだ。ドル円はこうした円買いの流れのなか、一時95.63円まで下落し、本日安値を更新した。

 17:00 95.86円 
 17:10 95.99円 欧州株は寄付き直後から下げ幅を拡げ、前日比2%を超える大幅安 

 17:20 95.93円 GC
 17:30 96.02円 
 18:00 95.96円 
 18:15 95.98円 96円付近で揉み合い。欧州株や米株先物の下げが一服
 18:30 96.00円 
 19:00 96.04円 

 19:21 96.11円
 プラスに転じたCBI流通取引調査を受けたポンド買戻しが継続。ドル円もこうした動きにつれるかたちで、96.10円台まで上昇。ロンドンタイムに入ってからの戻り高値をつけるかたちとなっている。

 19:30 96.10円
 20:00 96.17円 

 20:12 96.33円
 ロンドンタイム午前はポンドが反発。序盤にドル円・クロス円が底を付け、上値の重さを感じるなか、英CBI流通取引調査がプラスに転じたことを好感して、ポンド買いが優勢に。ポンド主導の買戻しに、ドル円もつれて上昇。一時は96.26円まで戻りを試す展開となった。

 20:17 96.30円 一時96.40円まで上昇。ダウ平均先物は7900ドル回復に迫っている
 20:30 96.38円 
 21:00 96.18円 
 21:07 96.31円 シカゴ先物の米株先物は、前日比104ドル安の7898ドルで推移
 21:30 96.15円 

・・・・・・・・・・・・・・  To be Continue  〓 〓


相互リンクとランキングプラス人気ブログランキングへ
 カリスマトレイダー達の  → にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
 今日の戦略は,こちらから → にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hitomi815.blog47.fc2.com/tb.php/135-51b4573e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事