FC2ブログ

ドル円の流れ5月14日 早刷1版

2009年05月14日 15:11

GC : 10分足チャートゴールデンクロスッド
DC : 10分足チャートデッドクロスゴールン

2009/05/14(木)①

 06:00 95.30円 
 13日NYタイムはドル買い・円買いが優勢。米小売売上高が市場予想より悪化となり、米株が大幅下落となった。ドル円はリスク回避の円買いに主導され、4月28日の安値95.63円を下抜けて売りが加速。3月20日以来の安値95.14円まで下落した。ユーロドル・ユーロ円も安値を更新する動きとなった。

 06:30 95.38円 
 07:00 95.28円 
 07:10 95.20円 オセアニアタイムは再び円買いの動きが強まる展開
 07:30 95.33円 

 07:50 95.40円 GC
 08:00 95.35円 
 08:30 95.39円 
 08:33 95.43円 ドル円は95.00円にOPバリアが観測さ
 08:57 95.37円 ドル円にファンド勢の売り、一時95.14円まで下落
 09:00 95.36円 日経平均、寄り付きは-128.19円の9212.30円
 09:08 95.33円 ドル円は95.30円近辺まで小幅に反発
 09:10 95.34円 為替市場は小動きながら円が堅調。日経平均大幅安の寄付きが要因
 09:30 95.43円 
 09:35 95.43円 日経平均が210円安へと下げ幅を拡大、安全逃避の円買いが継続
 09:53 95.48円 シカゴ先物のNYダウは前日比で小幅プラスを回復
 09:59 95.48円 円が弱含み。NYダウ先物のプラス回復などで円高が一服
 10:00 95.48円 
 10:02 95.50円 ドル円は、仲値後にまとまった買いが入り、95円半ばまで反発
 10:26 95.65円 ドル円は一時95.67円へ上昇。機関投資家のヘッジ外しの買い観測
 10:30 95.66円 
 10:32 95.67円 ドル円に輸入勢の買いが観測され、一時95.72円まで上昇
 11:00 95.54円 日経平均株価は、前日比237円安の9102円で午前の取引を終了
 11:30 95.53円 

 11:50 95.43円 14日アジア時間にNYダウ先物は8ドル安へと小幅に下落 DC

 11:49 95.41円
 午前の東京市場はドル円・クロス円は軟調に推移したが、売り一巡後は買い戻しが優勢となった。ドル円では、ファンド勢がレンジブレイクを覚悟し売りに転じたといい、95.14円まで下落。95.00円に控えているバリアOPを試したが、95.35円にはOPがあるため下げ渋ると、米系のまとまった買いや機関投資家のヘッジ外しの買いが入ったことから、一時95.75円まで上昇した。

 12:00 95.40円 
 12:30 95.40円 日経平均株価は、前日比263円安の9076円で午後の取引を開始
 13:00 95.48円 

 13:30 95.51円 GC
 14:00 95.57円 
 14:13 95.55円 ドル円は小動き。方向感は見定め難く95円半ばでの動き
 14:30 95.50円 

 14:40 95.49円 DC
 14:40 95.49円 ドル円、クロス円とも円高一服の中でレンジ内で膠着

 15:00 95.51円
 日経平均は-246.76円の9093.73円で引け。日経平均株価は、4月米小売売上高の減少をきっかけに米景気回復に対する楽観論が修正され13日の米国株が大幅反落となり、円高と相まって輸出主力株中心に売りが先行、後場にはアジア株の下落などを受けて下げ幅を280円安と広げたが、9000円に近づく水準では押し目買いが散見され、結局、前日比246円安の9093円と大幅反落で取引を終えた。



・・・・・・・・・・・・・・  To be Continue  〓 〓


相互リンクとランキングプラス人気ブログランキングへ
 カリスマトレイダー達の  → にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
 今日の戦略は,こちらから → にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hitomi815.blog47.fc2.com/tb.php/170-b328fecf
    この記事へのトラックバック


    最近の記事