FC2ブログ

ドル円の流れ 2009/03/05(木)

2009年03月06日 01:21

2009/03/05(木)

 07:00 99.18円
 NYタイムはリスク回避のドル買い需要が後退。対ドルで各通貨が底堅く推移した。
ドル円は高値もみ合いのなかで99.49円の高値を付けたものの、フィキシングなどの売り観測などもあって上値が重く方向感が定まらず、99円前半での推移が続いた。引けに向けて米株が上昇幅を縮小すると99円近辺へ下押し。一時99円を割り込んで推移する場面も見られた

 07:30 99.08円 
 08:00 99.14円 
 08:19 99.10円 ドルの上昇が一服するも底堅い地合いを継続
 08:30 99.06円 
 08:33 98.96円 米系短期筋の売りが入り、再び99円を割り込んでいる
 08:40 98.95円 上値の重い状況、98.70円ゾーンにはストップロス観測
 08:51 98.99円 法人企業統計は予想比悪化となったが、影響は限定的
 09:00 98.99円 日経平均、寄り付きは+45.06円の7336.02円
 09:13 99.12円 米系短期筋の売りが観測され、売り優勢
 09:30 99.17円 
 10:00 99.27円 総じて小動き。日経平均などをにらみつつ、やや円安気味
 10:14 99.25円 日経平均株価は上げ幅を拡大。リスク許容度改善の円安
 10:30 99.35円 
 10:44 99.29円 緩やかな円安の流れが継続し、99.30円台へと達した
 11:00 99.41円 日経平均は+196.90円の7487.86円で前引け
 11:30 99.37円 
 11:33 99.23円 クロス円につれて上値は重く、やや小反落

 11:53 99.17円
 午前の東京市場はクロス円の売りが優勢。ドル円は99円台前半の狭いレンジ内推移に。98.90円まで下落して98.70-80円のストップを窺う場面も見られたが、同水準のストップハントに失敗すると99.44円まで上昇。一方で前日の高値も更新できず、クロス円が下落すると99円近辺まで小緩んだ。

 12:00 99.24円 
 12:16 99.25円 円売りの勢いが一服。シカゴ先物のNYダウが40ドル安と反落
 12:30 99.26円 日経平均株価は、前日比197円高の7488円で午後の取引開始
 13:00 99.22円 
 13:20 99.30円 日経平均が高止まりとなっており、様子見ムードが見られ膠着
 13:30 99.31円 
 13:52 99.23円 やや円買い戻しが優勢。ポジション調整の円買い戻し
 14:00 99.17円 
 14:22 99.19円 ポジション調整の円買い戻しに上げ渋り
 14:30 99.19円 
 14:55 99.27円 日経平均の伸び悩みに合わせて徐々に動意の小さい動きに
 15:00 99.27円 日経平均は+142.53円の7433.49円で大引け
 15:24 99.51円 ドルが再上昇。99.50円前後のドル防戦売りを突破
 15:30 99.44円 
 15:45 99.39円 99.40円前後で一進一退の動き
 16:00 99.38円 
 16:16 99.60円 円全面安が再燃。日本の政治混迷も円安を支援
 16:20 99.59円 上昇幅拡大。買い優勢の展開が続いており、99.66円まで上昇
 16:30 99.65円 
 16:54 99.59円 伸び悩み。一時99.69円まで本日高値を更新
 17:00 99.62円 
 17:08 99.55円 堅調地合を継続して、4ヶ月ぶり高値圏で取引されている

 17:29 99.46円
 午後の東京市場ではドル円・クロス円が底堅く推移。ドル円は上値追いの動が強まると、99.50円のOPをこなして99.69円まで上昇。ただ、心理的な節目とされる100円までには断続的な防戦売りが控えているとあって、その後は同水準で一進一退となった。

 17:30 99.47円 
 18:00 99.36円 
 18:30 99.45円 
 19:00 99.46円 
 19:30 99.40円 欧州勢参入後にドル買いが強まり、一時99.67円前後まで上昇
 19:38 99.41円 ダウ先物は小幅下落。その後は6800前後まで戻して推移
 20:00 99.43円 
 21:00 99.14円 
 21:30 99.05円 
 22:00 99.27円 99.00円前後まで下げたが、下値は限られた。
 22:21 99.30円 ドルが底堅く推移。過度な米国消費の下振れ懸念が一服
 22:30 99.29円 
 22:45 99.20円 レンジ内で膠着。ドル買いと円買いに挟まれて方向感喪失
 23:00 99.23円 
 23:15 98.62円 98.70-80円のストップロス水準を抜けて売りが加速
 23:22 98.90円 ユーロ円が一段安、円買い戻しにドル円は99円を割り込んだ
 23:25 98.87円 銀行間市場の電子ブローキング媒体EBSにシステム障害発生
 23:30 98.80円 NYダウ平均株価は前日比93ドル安の6782ドル前後で寄り付き
 23:38 98.70円 クロス円の下落に連れて、ドル/円も98円台半ばまで下落

 23:45 98.59円
 銀行間市場の主たる取引媒体であるEBSのシステム故障で混乱に陥ったNY外為市場では、ドル/円はストップロス注文が次々と誘発され、一時98.25円レベルまで急落、その後、99.22円レベルまで急反発するなど、通常ではあり得ない乱高下相場となったが、漸く落ち着きを取り戻しつつあり、98.70円レベルを中心にした揉み合い商状となっている。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hitomi815.blog47.fc2.com/tb.php/46-97355171
    この記事へのトラックバック


    最近の記事