FC2ブログ

ドル円の流れ 2009/03/10(火)(1)

2009年03月10日 14:35

2009/03/10(火)①

 06:00 98.86円
 NYタイムでは材料に乏しいなか、全般的にまちまちな動きとなった。ドル円は方向感の見定め難い動きに。クロス円が反発する動きに連れて99.19円と本日高値を更新したが、他通貨において全般的なドル売りとなったことで上昇幅は限られた。その後は方向感なく98.90円を中心としてもみ合いに終始した。

 07:00 98.78円 
 07:30 98.82円 
 07:57 98.95円 レンジながらドルが底堅さを維持。仲値決済需要が下支え要因
 08:00 98.93円
 08:04 99.02円 オセアニア為替市場ではドル円は再び99円台を回復
 08:30 99.00円
 09:00 98.94円 日経平均、寄り付きは-26.26円の7059.77円
 09:07 98.94円 クロス円が堅調。ユーロ円・ポンド円・豪ドル円が上伸
 09:30 99.03円 
 09:36 99.03円 小幅に下落。円売り地合いとドル高地合いが続いている
 09:40 99.05円 ドル円にはモデル系からの売り観測、99.06円で推移
 10:00 99.02円 
 10:30 98.93円 
 10:54 99.06円 動意はなく総じて小動き。早朝からの価格変動は50ポイント
 11:00 98.86円 日経平均株価は、前日比52円安の7033円で午前の取引を終了
 11:15 98.89円 99円近辺での方向感に乏しい状態
 11:19 98.90円 ドルが底堅いも上値も限定的に。99円超えに厚いドル売り観測
 11:30 98.88円

 12:00 98.88円
 午前の東京市場は円売り・ドル売り基調に。日経平均などアジア株式市場が総じて軟調な推移となったが、これに対するリスク回避の動きは見られず、総じてフローに振らされる展開となった。ドル円は上値を窺えず。クロス円の上昇に連れて99.14円まで上昇する場面も見られたが、同水準近辺からはモデル系の売りに押されて98円台後半まで反落。一方で下値を窺う様子も見せず、99円近辺での小動きに終始した。

 12:30 98.86円 日経平均株価は、前日比17円安の7068円で午後の取引を開始
 13:00 98.96円
 13:21 98.83円 米当局「シティへの追加策を検討」との報道
 13:30 98.87円
 13:41 98.96円 ポジション調整の円買いドル売りに弱含み推移
 14:00 98.90円 98円後半で推移しており、クロス円に振られる展開



にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hitomi815.blog47.fc2.com/tb.php/51-b5839b9c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事