FC2ブログ

ドル円の流れ 2009/03/16(月)(2)

2009年03月16日 21:33

GC : 10分足チャートゴールデンクロスッド
DC : 10分足チャートデッドクロスゴールン

2009/03/16(月)②

 14:14 98.27円 こう着。午前の流れを引き継ぎ98円前半で動意の小さい動き
 14:30 98.21円 
 14:40 98.12円 日経平均は本日高値圏で推移。高値水準でもみ合い
 15:00 98.15円 日経平均は+134.87円の7704.15円で大引け
 15:30 98.20円 
 15:35 98.20円 早出の欧州勢が参入後は若干ドル売りが先行
 16:00 98.16円 
 16:25 98.09円 ユーロドルが上昇。ユーロにはアジア系の買いが観測された
 16:30 98.00円 


 17:00 98.25円 GC
 午後の東京市場は欧州通貨買いの動きが優勢に。午後も東京午前からの動きを継続したことで小動きとなったが、欧州通貨買いの動きが目立った。ドル円もクロス円の動きを受けて連れ高に。対欧州通貨を中心にドルが上値を重く推移していたこともあって、一時98.00円まで下値を試す場面も見られたが、クロス円の堅調さに支援され98.30円台まで反発した。

 17:30 98.11円 
 18:00 98.10円 シカゴ先物のNYダウが小幅高で推移。先週末比51ドル高の7230ドル
 18:07 98.19円 世界的な株高を受けてユーロが買い戻され、堅調に推移している
 18:12 98.17円 ユーロがジリ高。金融不安の後退がドル買い・ユーロ売りを支援

 18:30 98.14円 DC
 18:36 98.14円 ドル円は97円台半ばから98円台半ばにかけてのレンジ相場が継続

 18:40 98.15円 GC
 18:52 98.16円 欧州株は堅調。アジア株式の上昇を受け、欧州株も買いが先行
 19:00 98.29円 
 19:10 98.11円 欧州株が上昇幅を広げ、対円を除いたドル売り圧力が強まる
 19:30 98.27円 円売り・ドル売りが一段と強まり、クロス円は全面高推移
 19:47 98.37円 欧州通貨を中心にドル・円が下落する構図は継続
 20:00 98.28円 ドル円はジリ高基調で取引されており、一時98円台半ばまで上昇
 20:10 98.30円 米株先物は前日比60ドル高の7239ドルで推移
 20:20 98.39円 欧州通貨の上昇が続く環境下で、ドル円は方向感なく推移
 20:30 98.42円 
 20:50 98.58円 米・欧州系の買いを受けて98.58円まで反発。その後は伸び悩み
 20:57 98.59円 堅調な株価を受けてじり高。98.65円まで本日高値を更新

 21:00 98.55円 
 欧州時間午前も欧州通貨買いが継続。英バークレイズの報道を好感して買われたポンドやアジア系からの買いが観測されたユーロを中心に欧州通貨が対ドル・対円で上値を伸ばした。これに対してドル円は方向感に乏しい展開。全般的にドル売り・円売り地合いとなったこともあり、98.65円までわずかに本日高値を更新するに止まった。



 カリスマトレイダー達の  → にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
 今日の戦略は,こちらから → にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hitomi815.blog47.fc2.com/tb.php/63-09b15d13
    この記事へのトラックバック


    最近の記事