FC2ブログ

ドル円の流れ 2009/03/19(木)(2)

2009年03月19日 21:27

GC : 10分足チャートゴールデンクロスッド
DC : 10分足チャートデッドクロスゴールン

2009/03/19(木)②

 15:01 95.39円 ダウ先物は反落。7400ドル近辺から7385ドル近辺まで下押し
 15:15 95.51円 ガイトナー米財務長官辞任との噂を受け、一時95.27円まで下落
 15:23 95.53円 ユーロドルは小幅反発。1.3440ドル前後まで押し戻されている
 15:30 95.54円 
 15:50 95.55円 ユーロ/円は128.57円前後と円買いユーロ売りに円が持ち直し
 16:00 95.57円 
 16:30 95.55円 
 16:41 95.59円 小幅反発。95円割れ目前で95円半ばまで戻している
 16:59 95.57円 欧州外為市場でドル/円はドルの戻り売り圧力が持続

 17:00 95.46円
 東京タイムの午後はのドル円・クロス円はガイトナー米財務長官の進退問題に関する噂が流れたことをきっかけとして一段安の展開に。ドル円は96円近辺での小動きを続けていたが、同噂が流れると95.27円まで下落した。その後は、ドル円は95円割れ目前を前に下げ渋ったことで下値は限られた。


 17:20 95.71円 GC
 17:30 95.82円 
 17:48 95.71円 本日安値95.27円からやや戻し95.70円近辺で推移
 18:00 95.64円 
 18:30 95.54円 
 18:42 95.68円 欧州株はダウ平均が上昇した流れを受けて、買い先行で始まった
 18:46 95.73円 シカゴの米株先物は前日比35ドル安の7408ドルで推移
 19:00 95.80円 
 19:18 95.73円 ユーロ円は欧州市場中盤の取引では、129円台前半で推移
 19:23 95.67円 上値の重い展開。95.80円から96円前半にかけてはストップロス

 19:30 95.63円 DC
 19:44 95.52円 95円台半ば付近で上値の重い展開。ドルは全般軟調裡に取引
 19:56 95.60円 特段目立った材料が見当たらないなか、各通貨でドル売りが優勢
 20:00 95.56円 
 20:17 95.57円 ポンド買いが優勢。1.4371ドルまで上昇幅を拡大
 20:23 95.54円 シカゴ市場の米株先物は前日比22ドル安の7421ドルと下げ幅縮小
 20:30 95.38円 ドル円は下落する展開が強まっており、本日安値に接近
 20:40 95.11円 ドル円が下落。95.00円まで本日安値を更新する動き
 20:45 94.85円 ドル円は2/24以来の94円台示現、94.75円まで下落

 20:50 94.91円
 東京タイムは、ドル円・クロス円が上値の重い動きに。利益確定や仲値需給に絡んだドル買いから、ドル円は96.62円まで上昇。ただ、海外勢の売りや機関投資家のレパトリに絡んだ円買いを受けると下落に転じた。午後には、ガイトナー米財務長官の進退問題に関する噂が流れたこともあり95.27円まで続落した。



 カリスマトレイダー達の  → にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
 今日の戦略は,こちらから → にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hitomi815.blog47.fc2.com/tb.php/73-d28bc45a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事