FC2ブログ

日刊ドル円の流れ 2009/03/26(木)

2009年03月27日 09:01

GC : 10分足チャートゴールデンクロスッド
DC : 10分足チャートデッドクロスゴールン

2009/03/26(木)

 06:00 97.52円 [Comment]
 06:30 97.61円 
 07:00 97.67円 
 07:30 97.47円 小幅に円高が進行。クロス円ドル円は下値をうかがう展開
 08:00 97.51円 
 08:15 97.55円 オセアニア市場では動意の鈍い展開。97円半ばで推移
 08:30 97.57円 
 08:49 97.63円 ユーロ円は米系短期筋の買いが観測され、じり高の様相
 09:00 97.76円 日経平均、寄り付きは-49.77円の8430.22円
 09:12 97.83円 97.90円まで上昇。米系及び本邦証券系からドル買い上げの動き
 09:30 97.79円 
 09:32 97.82円 26日東京外為市場ではドル円クロス円ともやや円が弱含み
 09:38 97.77円 モデル系の売り観測、97.80円で推移
 09:40 97.76円 クロス円は買い優勢の展開。ユーロ円は133円台を回復
 10:00 97.70円 
 10:30 97.75円 
 10:33 97.74円 日経平均株価は前日比プラスを回復。前日比7円高の8487円
 11:00 97.68円 日経平均は+43.10円の8523.09円で前引け
 11:18 97.71円 ドル円クロス円はもみ合い。ドル円は97.75円前後での動き
 11:30 97.75円 
 11:45 97.79円 ユーロドルは1.36ドル近辺から1.3550ドル台まで反落
 12:00 97.77円 [Comment]
 12:08 97.77円 ユーロドルはストップロスの売りをこなす1.3537まで下落
 12:30 97.68円 日経平均株価は、前日比14円高の8494円で午後の取引を開始
 12:37 97.77円 ドル円クロス円とも膠着ながら円高が一服

 12:50 97.80円 GC
 13:00 97.78円 
 13:30 97.78円 
 14:00 97.76円 
 14:27 97.78円 後場の日経平均株価は、金融株の買いが相場を押し上げ
 14:30 97.76円 

 15:00 97.78円 日経平均は+156.34円の8636.33円で大引け DC
 15:20 97.71円 シカゴの米株先物は、前日比80ドル高の7760ドルで推移
 15:30 97.76円 ユーロ円はユーロがジリ高傾向。日本株の大幅上昇が支援

 15:40 97.78円 GC
 15:55 97.92円 邦銀の買いが観測され、97.90円近辺まで上昇
 15:57 97.99円 本邦投資家から200本を超える買いが入り、98円台へ上昇
 16:00 98.04円 
 16:30 98.11円 
 16:37 98.16円 欧州外為市場のユーロ円が本日高値の133.20円へと一段高
 17:00 98.10円 [Comment]
 17:10 97.93円 [Comment]
 17:30 97.99円 
 17:50 98.00円 米株先物が上昇幅を縮小、欧州株も全般的に伸び悩み推移
 18:00 98.04円 
 18:30 98.13円 
 19:00 98.14円 
 19:03 98.13円 欧州勢参入後、98.15円レベルを中心に膠着化
 19:23 98.12円 ユーロドル・ユーロ円は、目立った動きは見られず
 19:30 98.17円 
 20:00 98.42円 
 20:05 98.45円 クロス円はポンド円を除いて概ね本日高値圏で取引
 20:07 98.41円 ドル円は一時98.53円まで上昇
 20:11 98.36円 堅調な展開を続けているユーロ円は、133円台後半まで上昇
 20:23 98.33円 シカゴ市場の米株先物は、前日比74ドル高の7754ドルで推移
 20:30 98.30円 
 20:50 98.29円 [Comment]
 21:00 98.24円 [Comment]
 21:30 98.28円 
 21:43 98.22円 シカゴ市場の米株先物は、前日比85ドル高の7765ドルと続伸

 21:50 98.22円 DC
 21:58 98.08円 ユーロドルは値を上げる展開となり、本日高値を更新
 22:00 98.08円 
 22:30 98.26円 ダウ平均は前日比+2.55ドルの7752.36ドルで寄り付き

 22:40 98.28円 VIX指数は42.25から40.54と一段と低下して推移 GC
 22:54 98.40円 米株は続伸。08年10-12月期GDPが予想より改善したこと好感
 22:56 98.33円 クロス円は小動き。ユーロ円は133円前半での推移
 23:00 98.36円 
 23:13 98.64円 ドル買いが優勢。ユーロドル・ポンドドルは本日安値を更新
 23:15 98.55円 対欧州通貨でのドル買いを背景に、一時98.72円と本日高値を更新
 23:17 98.47円 海外短期筋のドル買い戻しに98円台半ばで堅調に推移
 23:30 98.55円 
 23:45 98.53円 ユーロ円は米系からの買いが入り、133円後半まで反発
 23:55 98.53円 NYダウは、徐々に上げ幅を縮小する動向
2009/03/27
 00:00 98.53円 
 00:17 98.59円 為替相場は小動き。米株も落ち着いた動き
 00:30 98.54円 
 01:00 98.47円 [Comment]
 01:25 98.40円 ダウ平均がじり高、前日比+100ドル超に
 01:30 98.36円 ドル円は、利食いが優勢となって徐々に値を下げる展開

 01:40 98.44円 DC
 01:53 98.39円 英系からのユーロ売り観測、ユーロドルは1.3530ドル台へ
 02:00 98.35円 
 02:25 98.52円 ユーロ円は、NYダウの上げ幅拡大にともない急速に値を戻す展開
 02:30 98.52円 
 03:00 98.42円 
 03:30 98.47円 
 03:40 98.46円 ドル円は、堅調なNYダウを背景に下値が限定された展開

 04:00 98.49円 GC
 04:15 98.47円 ユーロドルは一時1.3501ドルまで本日安値を更新
 04:30 98.58円 
 04:55 98.71円 ドル円が98.81円までわずかに本日高値を更新
 05:00 98.69円 ダウ平均は26日、前日比174.75ドル高の7924.56ドルで引け
 05:30 98.84円 
 06:00 98.70円 [Comment]



[Comment]

2009/03/26(木)06:00 97.52円
 NYタイムは円買いが優勢に。序盤はガイトナー米財務長官の発言でドル売りの動きが目立つ場面も見られたたが、その後は米株下落の影響からリスク回避の動きが優勢となり、ドル買い・円買いとなった。ドル円は一時96.90円まで本日安値を更新。しかしその後、97円後半まで買い戻された。その後はダウ平均が前日比マイナス圏へと下落したことで再び97円割れを試す場面も見られたが、ダウ平均が引けにかけて再びプラス圏を取り戻すと97円半ばまで再び買い戻された。

2009/03/26(木)12:00 97.77円
 東京タイム午前のドル円・クロス円は、米系・本邦証券系の買いが幅広く持ち込まれたことで全般的に底堅い動きとなった。ドル円は米系の買いが観測されるとじり高の格好となり、97.94円まで上昇。しかしながら、同水準ではモデル系による売りが見られたことで上値が抑えられ、その後は本日高値から小幅に下げてもみ合いとなった。

2009/03/26(木)17:00 98.10円
 東京タイム午後もドル円とクロス円が堅調。午後入り直後は全般的に動意薄だったものの、本邦投資家のまとまった買いがドル円で持ち込まれたことをきっかけに、ドル円とクロス円がともに上放れ。ドル円は一時98.23円まで本日高値を更新した。クロス円もドル円に連れ高。各通貨それぞれ上昇した。

2009/03/26(木)17:10 97.93円
 欧州市場朝方の取引では、米株先物が堅調推移となったことで、円とドルが軟調に取引されてきた。特に、NZドルは長期金利の上昇を背景に本邦資本筋から大量のNZドル買い円売り注文が持ち込まれたことで、全般的な円安基調を後押ししたと指摘されている。

2009/03/26(木)20:50 98.29円
 東京タイムのドル円・クロス円は堅調。米系・本邦証券系の買いが広く持ち込まれ、買いが先行した。ドル円は米系の買いが入ったことから買い基調に。その後は97円後半での動きに終始したが終盤にかけては本邦投資家筋の纏まった買いが観測され、98.07円まで上昇した。

2009/03/26(木)21:00 98.24円
 ロンドン午前はドル円・クロス円堅調。ドル円はロンドン勢参入後、ファンド勢のまとまった買いが入り、徐々に上昇幅を拡大させた。米金融機関が発表したレポートの中で、ドル円が105円まで上昇するとの見通しが示されていたことも好感材料として意識されたようで、一時98.53円まで上昇した。

2009/03/27(金)01:00 98.47円
 ロンドンフィックスにかけてはドル買いが優勢に。ユーロドルはNY時間序盤に1.3640ドルまで本日高値を更新したが売りオーダーをこなせず、ドル買い戻し方向へ反転し、1.3522ドルまで本日安値を更新した。こうした動きに連れる格好となり、他の欧州通貨も対ドルでは軟調に。これに対し、ドル円はドル買いの動きに連れて上値を試す展開。一時は98.73円まで本日高値を更新したが、こちらも98.80円から観測された売りオーダーをこなすには至らなかった。

2009/03/27(金)06:00 98.70円
 NYタイムは欧州通貨売りが優勢に。材料に乏しい中、ストップを窺う動きが中心となって対ドルで下げ幅を拡大した。ユーロドルは一時は1.3492ドルまで本日安値を更新、ポンドドルも1.4424ドルまで下値を拡大した。これに対してドル円は堅調。対欧州通貨でのドル買いの動きを背景にじりじりと上値を伸ばし、98.87円まで本日高値を更新した。


相互リンクとランキングプラス人気ブログランキングへ
 カリスマトレイダー達の  → にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
 今日の戦略は,こちらから → にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hitomi815.blog47.fc2.com/tb.php/86-8a1393c7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事