FC2ブログ

日刊ドル円の流れ 2009/03/31(火)

2009年04月01日 12:49

GC : 10分足チャートゴールデンクロスッド
DC : 10分足チャートデッドクロスゴールン

2009/03/31(火)

 06:00 97.24円 [Comment]
 06:30 97.29円 オセアニア時間は、全般的に静かな値動き
 07:00 97.45円 
 07:07 97.47円 一時97.68円まで上昇。英系の買いで上伸
 07:20 97.43円 オセアニアタイムに円は弱含み。仲値の大幅不足懸念が要因
 07:30 97.41円 
 07:51 97.47円 シカゴ先物のNYダウが前日比20ドル高となり、円高が一服
 08:00 97.44円 
 08:07 97.43円 買い戻しが先行。一時97.68円まで上昇
 08:30 97.34円 
 08:44 97.37円 2月の失業率は予想より弱い結果となったが、反応は限定的
 09:00 97.40円 日経平均、寄り付きは-36.65円の8199.43円
 09:12 97.72円 日経平均株価が小幅反発しており、円売り・外貨買いが優勢
 09:21 97.60円 ドル円に信託系の買い観測、97.60円で推移
 09:30 97.65円 
 09:43 97.75円 仲値が350本程度不足との観測を受けて97.78円まで上昇
 09:47 97.77円 仲値不足に伴う邦銀の買いが入り、一時97.85円まで上昇
 09:54 98.09円 本邦勢の買いが継続、98.11円まで上昇幅拡大
 10:00 97.94円 仲値後から輸出勢の売りが観測。一時98円割れ水準まで反落
 10:10 98.08円 年度末の仲値決済で外貨買い・円売りが持ち込まれている
 10:30 97.90円 
 10:33 97.95円 仲値需給に絡んだドル買いで、98.30円まで上昇幅を拡大
 10:46 98.08円 日本の失業率や現金給与総額が予想を下回り、円売り戻しが進展
 11:00 98.15円 日経平均は+72.75円の8308.83円で前引け
 11:08 98.03円 ドル急反発ののち上げ渋り。再下落に備えた戻り売りが根強い
 11:30 98.12円 
 12:00 98.14円 [Comment]
 12:18 98.08円 シカゴ先物のNYダウは前日比54ドル高と小幅反発
 12:30 98.13円 日経平均株価は、前日比128円高の8364円で午後の取引を開始
 12:54 98.38円 円安・外貨高が継続。日経平均株価は上げ幅を拡大
 13:00 98.31円 
 13:06 98.22円 輸出勢の売り観測。98.20円近辺へ小反落
 13:19 98.12円 円安が一服。日経平均が利益確定売りが見られ失速
 13:28 97.97円 反落。98.44円の本日高値を更新後は98円ちょうど近辺へ
 13:30 98.02円 
 14:00 98.16円 
 14:06 98.13円 日経平均は前日比マイナス圏(-82.28)で推移 

 14:20 98.10円 DC
 14:30 98.12円 
 14:55 97.95円 97円後半へ下押し。一時97.80円台まで下落
 15:00 97.95円 日経平均は-126.55円の8109.53円で大引け

 15:30 98.22円 GC
 15:42 98.43円 全般的な円売り地合いが続きドル円は堅調に推移
 15:46 98.37円 98.50円まで本日高値を更新。本邦輸出勢がヘッジ外しの買い
 15:54 98.24円 シカゴ市場の米株先物は、前日比45ドル高の7525ドルで推移
 16:00 98.26円 
 16:30 98.17円 
 16:39 98.07円 ダウ先物は7540ドル前後で底堅く推移。一時7545ドルまで上昇
 17:00 98.29円 [Comment]
 17:30 98.21円 
 18:00 98.26円 
 18:20 98.37円 欧州株は前日比1%から2%の上昇、円相場は小幅なジリ安基調
 18:30 98.35円 
 19:00 98.33円 
 19:27 98.43円 欧州市場では、ドル円相場は揉み合い商状が継続
 19:30 98.40円 
 20:00 98.39円 
 20:30 98.46円 
 20:56 98.49円 欧州勢参入後のドル円は、ジリジリと下値を切り上げる展開
 21:00 98.48円 
 21:10 98.55円 [Comment]
 21:25 98.48円 98円半ばで推移。英系・米系のビッドが観測されている
 21:30 98.53円 
 21:37 98.59円 98円半ばで推移。98.70円、99.20円にアジア系の売りが観測
 22:00 98.44円 
 22:08 98.43円 98.30円台まで下落。ドル買いの動きが一服
 22:10 98.44円 NY外為市場朝方は、ややドル売りが優勢
 22:30 98.46円 ダウ平均は前日比+1.75ドルの7523.77ドルで寄り付き 

 22:40 98.46円 DC
 22:46 98.41円 NYダウ平均株価は、前日比44ドル高の7566ドル前後と上げ渋り
 23:00 98.25円 
 23:08 98.28円 98円前半で推移。ロンドンフィキシングを控え模様眺めの雰囲気
 23:11 98.32円 NYダウ平均株価は、前日に大幅安だった反動で買い戻しが先行
 23:14 98.32円 98円台前半が堅く確りとした展開
 23:15 98.30円 米株は反発。一時前日比90ドル高まで上昇後も堅調に推移
 23:30 98.36円 
 23:40 98.51円 NYダウ平均株価は、前日比100ドル超高と上げ幅を拡大 

 23:50 98.45円 GC
2009/04/01
 00:00 98.76円 ドル円、ロンドンフィキシングで上昇し一時98.84円示現
 00:14 99.12円 3月10以来となる99円台を示現
 00:22 98.92円 NYダウは前日比100ドルを超える上昇となり、依然堅調に推移
 00:30 98.94円 
 00:50 98.97円 [Comment]
 00:53 99.31円 ドル買い優勢。米系の買いが継続され一時99.37円まで上伸
 01:00 99.13円 
 01:25 99.02円 直近高値を示現後、99.15-20円を抜けきれず99円近辺で推移
 01:30 99.15円 
 01:53 99.29円 99.27-32円で推移。ジリジリと下値を切り上げる展開
 02:00 99.33円 
 02:25 99.21円 NYダウは、前日比150高に迫る上げ幅となっている
 02:30 99.20円 
 02:58 98.97円 高値更新後反落に転じ、再び99円台を割り込む水準まで反落
 03:00 98.94円 
 03:30 99.13円 
 03:40 99.05円 欧州株は反発。寄り付きから買い優勢で始り、高値圏で終了 

 03:50 99.04円 DC
 03:51 99.03円 ドル円では円売りが根強く、99円近辺の高値圏でもみ合い
 04:00 99.08円 NYダウは上昇幅拡大を強め、一時前日比200ドルを超える上昇
 04:30 99.16円 
 04:45 99.06円 99円台前半で小動きとなっており、上値が重い
 05:00 98.97円 [Comment]
 05:30 98.87円 
 06:00 98.95円 [Comment]



[Comment]

2009/03/31(火)06:00 97.24円
 NYタイムはユーロ売りが優勢。LDNフィックスにおいて、米格付機関S&Pがハンガリーとアイルランドのソブリン格付けを引下げ、ユーロ売りを加速させた。ドル円はユーロが動意を見せるなか、序盤は96円後半で膠着。LDNフィックスをこなすと、英系の買いにより超短期筋のストップロスを誘発。97円半ばまで上昇した。ただ、その後は再度、97円前半に水準を下げてもみ合いとなった。

2009/03/31(火)12:00 98.14円
 東京タイム午前のドル円・クロス円は仲値が大幅な不足との観測からドル円を中心に上昇。ドル円は98円を回復した後も、ユーロ円がストップロスの買いを巻き込む動きに連れて98.30円まで上昇幅を拡大した。ただ、昨日高値の98.32円を付け切れなかったほか、ユーロドルの上昇が全般的なドル売りの流れを強めたことで伸び悩むと、98円前半まで押し戻された。

2009/03/31(火)17:00 98.29円
 東京午後はドル円・クロス円の上昇が一服。ドル円は本邦輸出勢からの売りが入ると97円台まで小緩んだ一方、98.50円まで本日高値を更新する場面も。ただ、日経平均が下落幅を拡大した影響もあり、さらに上値を伸ばすには至らず。98円付近でのもみ合いが中心となった。

2009/03/31(火)21:10 98.55円
 ロンドン午前は円売り・ドル売りが優勢に。ユーロドルは一時1.3340ドルまで本日高値を更新。他の通貨も軒並み対ドルで上昇。こうした対ドルでの動きからクロス円も上伸。ユーロ円が131.55円まで本日高値を更新。ドル円も上昇幅は小幅なものに止まったが、それでも98.67円まで上値を伸ばした。

2009/04/01(水)00:50 98.97円
 LDNフィックスのドル買い以降、円売りが加速。フィックスに絡んだドル買いに伴い、99円に迫ったドル円は、フィックス後にそのまま99円ちょうどのストップも巻き込む形となり、一時3月10日以来の99.18円まで上昇した。

2009/04/01(水)05:00 98.97円
 ダウ平均は前日比+86.90ドルの7608.92ドルで引け。31日のNYダウは、欧州株全面高を受けて上昇。午後には一時200ドル以上の上昇幅を作っていたが、引けにかけて急落。結局前日比+86.90ドルの7,608.92ドルで引けた。

2009/04/01(水)06:00 98.95円
 NYタイムはドル円・クロス円が上昇。LDNフィックスにかけてはドル買いが持ちこまれたこともあり、ドル円は99円近辺まで上昇。そのまま、一時99.37円まで上伸した。
 クロス円はこうしたドル円の動きに連れ高となった。ドルはLDNフィックスで買いとなったものの、株価の反発に併せて売りが優勢に推移し、ドルストレート各通貨は大幅な上昇となった。


相互リンクとランキングプラス人気ブログランキングへ
 カリスマトレイダー達の  → にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
 今日の戦略は,こちらから → にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

FX会社60社の比較・資料請求サイト




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hitomi815.blog47.fc2.com/tb.php/90-3b840056
    この記事へのトラックバック


    最近の記事